緊張やあがり症を克服したいと思い続けているけれど
いまだに克服できず悩んでいる人へ
このコラムを届けます。

緊張は悪いもの?


緊張は、慣れないことへチャレンジする時に感じるもの。

つまり、
あなたが何かにチャレンジしているということです。

チャレンジすることは
とても素敵なことです。

チャレンジするあなたは
偉いと思います!

克服を目指すと失敗する

緊張との付き合い方で
1つだけ注意があります。

「克服を目指すと失敗する」ことです。

緊張を克服するということは
緊張は悪いものとして扱い

緊張をなくす方法や
緊張を消す方法などを行います。

緊張を悪いものとして扱うと
チャレンジする自分も否定することになります。

過去に克服を目指したけれど
余計に自信が持てなくなった…
という人はまさにこれ!

私も克服を目指して失敗しました。

だけど心配いりません。
別の方法があるので大丈夫ですよ!

緊張とは上手に付き合おう

本来、緊張は悪いものなんでしたっけ?

違いますよね。

緊張は
あなたがチャレンジしている証拠!

緊張は素晴らしいものです。
悪いものではありません。

「緊張をなくそう」と
無理やり「克服」を目指すより

チャレンジの証拠!と受け入れて
上手に付き合うことが大切なのです。

「考え方」コラム更新通知

「考え方」(バランスシンキング)に関するコラムが追加されたらお知らせします。